ダイエット知識・栄養学【良質な油で代謝UP】

ダイエットについて

こんにちは、ママ専門整体師あかねです✨
今日は良質な油とは?についてまとめていきます⭐️

油はダイエットの天敵?

ちょっと昔に流行った油抜きダイエット!
ノンオイルのものを食べたり、シリコンスチーマーで野菜を蒸したり、徹底的に油をカットするダイエット法でした。

しかし、油にもいろいろな種類があって体に必要な油もあります。

どんな種類があるのかを見ていきましょう!

いろいろな油

【飽和脂肪酸】

常温で塊になっている肉の油をイメージしてください。

【不飽和脂肪酸】

こっちは店に売られてる植物油など。
基本、液体

その中でもオメガ3・6・9といった種類に分かれます!

・オメガ3(αリノレン酸)
必須脂肪酸。
体内でエネルギーになりやすく、必要に応じて体の中でEPAやDHAに作り変えられる。
👉シソ油
👉えごま油
👉亜麻仁油など

・オメガ6(リノール酸)
必須脂肪酸。
血液中のコレステロール値や血圧を下げる。
👉大豆油
👉ひまわり油
👉コーン油などサラダ油を始めとした植物油

・オメガ9
血液中のコレステロールを減少させ、酸化しにくい。
👉オリーブ油
👉キャノーラ油など

魚や亜麻仁油のオメガ3が代謝をサポート

代謝アップに重要なのは不足中がちなオメガ3。

👉青魚を始めとする魚介類
👉くるみ
👉アマニ油
👉えごま油などに含まれています

オメガ3は血液をサラサラにして細胞膜を柔らかくし体内の炎症を抑える働きがあります!

ナッツ評論家さんも言ってるようにナッツの中でもくるみは最適なんだって!

魚、魚書いとりますが魚料理マジでやりたくない!
自分で作るとめちゃくちゃ時間かかるし、グリルも汚れて、そのうえ美味しく無いし(料理スキルの問題)もうやめました( ˘ω˘ )

魚はスシローで食べるよ🍣

なので普段の献立は缶詰の魚かもう調理されてるやつにしてます🐟

気を付けろ!悪魔の油オメガ6&トランス脂肪酸

オメガ3が代謝をサポートしてくれるのに対して、代謝を妨げるのがオメガ6

揚げ物などに使われるサラダ油、大豆油、コーン油などに多く含まれます。

さらにもっとたちが悪いのが、マーガリン、ショートニングなど加工食品に含まれるトランス脂肪酸

トランス脂肪酸については結構言われてますよね!
私も貧乏な頃、マーガリンしか買えなかったからなぁ。

トランス脂肪酸は発がん性なども疑われている危険なもの☠️
加工食品の原材料名に「植物性油脂」と書いてあるものは、これも発ガン性のあるパーム油が、オメガ6だと考えていいでしょう👍

まとめ

・オメガ3は不足しがち
・積極的にとって代謝をアップさせよう⤴️
・オメガ6とトランス脂肪酸は肥満街道まっしぐら
・出来るだけ減らしていこう
・特にこの2つは代謝を妨げるよ

タイトルとURLをコピーしました