【次元大介推しが語る】グッバイ・パートナーについて【ルパン三世】

アニメ感想

こんにちは、アニメヲタクで柔道整復師あかねです。
本日は次元大介推しの私による次元が活躍するルパンシリーズ【グッバイ・パートナー】のことを書きます\(^o^)/

平成最後のルパン三世は次元がルパンを裏切る?!

ゲスト声優は諏訪部順一\(^o^)/

諏訪部がここでも金持ちやっとるぞ!!!跡部かな?

しょっぱなにルパンが盗んだミステリークロック。

貴志祐介先生の著書にもありますよね。短編だったけどトリックがちょっと難しかったから疲れたやつ📚
小説ミステリークロックに興味を持たれたらコチラ↓
https://www.amazon.co.jp/dp/4041044502/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_HUo6Db32MFNNC

常識人・次元大介

葬式に出る時はちゃんと帽子とる

女の子は守る( ´∀`)♡守られたい・・・

今回のお話は次元のラブロマンスありなので、ヲタクにはツライんですけど推しの幸せはヲタクの幸せ_:(´ཀ`」 ∠):と言い聞かせて・・・うっへ!血反吐出てきた_:(´ཀ`」 ∠):

今回のはショパンに関するマニアック知識増えるよ

今回の主な舞台はアメリカ。次元はかつての恋人の娘を人質に取られ、なんやかんやでルパン達を裏切らなくてはならなくなるのです(´;ω;`)
ねぇ、どうやったら次元の恋人になれるんや( ´∀`)?おしえろ!
人工知能が暴走しだす今回のストーリー。ショパンの曲も沢山盛り込まれているし『聞いたことあるヤツ、これショパンやったんや!』という発見もあると思います。

あとショパンの妹エミリア・ショパンって言うけど『エミルカ』って愛称で呼ばれてたのは史実に基いてますので勉強になります✏️

ルパンのヘラヘラしてるのに頭良いところカッコいいよね\(^o^)/

高速走りスマホ

後半ほぼPSYCHO-PASSの世界観

ストーリーの後半は人工知能が暴走して人間を完全に上回っていました。これは・・・シュビラシステムか\(^o^)/?PSYCHO-PASSな世界。
近い将来こうなるかもと思うと我々は人工知能のことをもっと学ばないといけませんね。

争いとは学習不足による一過性の問題である

最初は人類に失望して滅ぼそうとしているのかと思ったら実は世界中の富を再分配して全てを平等にして争いを無くそうとした人工知能・エミルカ。

平等で争いのない世界・・・良いのかもしれないですが果たして?
PSYCHO-PASSや新世界よりを観てるので『争いのない』=『真の平和』だとはあんまり思えないんですけどね。
それについての感想はコチラ→https://watashinogoho-bi.com/ppandnewworld/

今回のグッバイ・パートナーにおいてすごく刺さる言葉でした!

最後に五ヱ門の激レアシーン✨

つまらぬものを斬ってない五ヱ門!久々に笑顔の五ヱ門はかわいい( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました