健康豆知識【むずむず脚症候群】

カラダのお話

こんにちは、ママ治療家のあかねです!
ここは女性が気になる「身体・美容・ダイエット」の三大テーマを医療従事者である私が出来るだけ噛み砕いて皆さんにお伝えするブログです😉
本日は【むずむず脚症候群】というテーマ

むずむず脚症候群ってなに?

他にも
寝ようとすると足が火照って痒みや痛みが。でも動くと楽になる
▷夜寝るときに、足がムズムズして動かさないといられなくなります

ここに挙げられているような症状は、むずむず脚症候群(レストレスレックス症候群)の可能性が高いです。

日本国内の推定患者は200万から400万人と言われ、全く珍しい病気ではありません。

女性が男性の1.5倍多く、年齢にかかわらず発症し、子供にも見られます。
鉄欠乏性貧血やパーキンソン病、腎疾患で透析を受けている人などにも多く見られます。

私の見てきたお客さんの中では妊婦さんに多い気がする!

どんな症状?

主な症状として太ももやふくらはぎ、足首などに
ムズムズする感じ
炭酸が泡立つような感じ
虫が張っているような感じがある
かゆみ、ほてり、痛みを感じる場合も

夕方から夜に症状が出やすく安静にしている時ほど症状が強くなる傾向があります。

不快なのでじっとしていることができず、立ち上がって歩きまわったりすると楽になるのですが、横になるとまた症状が出るので、いつまでたっても眠れず、不眠症になる人も少なくありません。

なにが原因なの?

原因ははっきりとわかっていませんが3つの説があります

予防・改善方法は?

むずむず脚症候群は、生活習慣に気をつけることで予防改善ができます。

鉄不足については肉やカツオ・イワシ・マグロ・カキ、しじみ、あさり、ほうれん草、小松菜、ひじき、大豆など鉄が多く含まれる食品を取ったり、サプリメントで補うのもいいと思います。

アルコールやカフェインは症状を悪化させるので控えましょう。
その他寝る前にムズムズしやすい場所を揉んだりさすったりしてほぐすと良いでしょう。

普段からウォーキングなどを習慣にするのもオススメ。
入浴時に温めすぎると症状が出やすいので足にぬるめのお湯をかけてから上がって。

気にしすぎると症状がひどくなることがあるので、好きなYouTubeを見るなど、リラックスする時間を作りましょう♪ま、気になったら無理よね!

病院を受診する目安

上記の方法で治らなかったり、週2回以上の症状が出る時睡眠専門のクリニックや神経内科、精神科を受診して。

医療機関によっては、対応していない場合もあるので事前に確認を。
治療は、ドパミン神経の働きを補う薬や、脳の興奮を抑えるGABAと言う神経伝達物質の働きを強める薬、鉄剤などを服用します。
これで多くの場合は改善しますが、自己判断で薬をやめると再発する場合もあるので医師に相談しましょう。

むずむず脚症候群って罹患率高い割にあまり広く知られてないのでいざなってみると辛さが他の人に伝わりにくいんですよ!
『脚がむずむずしてさ〜』とか言っても「何、むずむずって笑」みたいな感じで真剣に受け止めてもらえないの!
だから知っておくと今後の自分のためにも役に立つよ★彡

ママ友?恐怖エピソード①【過去の話

私の産後うつ①【逃亡した嫁
https://watashinogoho-bi.com/sangoutu1/

わたしのごほうび|ホットペッパービューティー
【ホットペッパービューティー】わたしのごほうびのサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!
タイトルとURLをコピーしました