ダイエット知識【本気で痩せたいなら正しく『食べる』!】

ダイエットについて

こんにちは、ママ治療家のあかねです!
ここは女性が気になる「身体・美容・ダイエット」の三大テーマを医療従事者である私が出来るだけ噛み砕いて皆さんにお伝えするブログです😉
本日はダイエットについて!

低カロリー命✨栄養不足女子

・とにかく食べなければ良いと思ってる
・春雨ヌードルは主食や!🍜
・低カロリーって見るととりあえず選んじゃう❤️

一時期流行った、サンドイッチマン伊達ちゃんの「カロリーゼロ理論」

日めくりカレンダー買いたい方はコチラ👇

皆さん、低カロリーやカロリーゼロなら安心してダイエット中も食べられると思ってるようです。


せっせと低カロリー食品を選んで、(あれ、私ボクサーだったかな?世界タイトル戦…)と思えるくらいの食事制限をしてるのに何故か痩せない(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

本当に必要なのは代謝の引き上げ!

良かれと思って続けてきた間違いだらけの低カロリー食生活
実はそれがダイエットの要となる代謝を下げ、太りやすく、痩せにくい肥満のスパイラルを招いているのですよ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

年齢を重ねるごとに落ちる代謝を高めるためには、カロリーを抜くのではなく

代謝に必要な栄養素で身体を満たすこと

の方が大事なんです!

肥満の元は栄養不足のエネルギー過多

・肉は太りそう🍖だからやめよう
・春雨ヌードルは大丈夫(な気がする!)
・とりあえずカロリーゼロなら安心☺️
・「子育て忙しい!」菓子パンで元気チャージ

これでは代謝に必要なタンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルといった栄養素が全く摂れません(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


だけどパンや麺類🍞🍜、自分へのご褒美のスイーツ🍰、インスタにあげたいタピオカミルクティー🥤といったエネルギー源にしかならない糖質の摂取には無頓着😮

これでは栄養不足でエネルギー過多!!!

結果
代謝が落ちて太りやすく
痩せにくい身体が出来ているのです🎈

まずは3大栄養素の基礎知識

3大栄養素とは炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質のこと。
このうち、体を動かすエネルギーとなるのは主に炭水化物と脂質です!

タンパク質

働き👉筋肉、皮膚、上、内臓、血液、骨など体の構成要素になる。
エネルギー源となる優先度は低い。

含まれている食品👉肉、魚、卵、大豆製品、乳製品

炭水化物(糖質)

働き👉体を動かすエネルギーとして使われる。

含まれている食品👉ご飯、パン、麺類、果物、お菓子、ジュース

脂質

働き👉体を動かすエネルギーとして使われるほか、代謝に必要な各種ホルモンの材料になる。

含まれている食品👉肉、魚、卵、油

糖質×脂質=贅肉の公式

摂りすぎた糖質は、脂肪細胞に脂肪として抱え込まれます。
糖質単品より最悪なのは、カレー、オムライス、パスタなど女子が大好きな「糖質×脂質」の食べ合わせ。

女子のランチといえばコレやな🍝

実はそれが肥満の最短ルートなんです😭

まずはタンパク質を意識しよう!

現代人は炭水化物と脂質の摂り過ぎが原因で太ってしまっている人がほとんどです!
あれこれ難しいことは抜きにしてまずは自分が1日どれくらい「タンパク質」を摂れているのかを見直してみましょう!

ママ友?恐怖エピソード①【過去の話
https://watashinogoho-bi.com/mamakyoufu/

私の産後うつ①【逃亡した嫁
https://watashinogoho-bi.com/sangoutu1/

わたしのごほうび|ホットペッパービューティー
【ホットペッパービューティー】わたしのごほうびのサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!
タイトルとURLをコピーしました