【ダイエット知識】食べるならどっち?①

ダイエットについて

こんにちは、ママ治療家のあかねです!
ここは女性が気になる「身体・美容・ダイエット」の三大テーマを医療従事者である私が出来るだけ噛み砕いて皆さんにお伝えするブログです😉
今日はダイエットについて👍

今日はどっちの料理ショー🍽
ダイエットに適した食事はどっちだろう?
みんなも考えてみよう( ✌︎‘ω’)✌︎

ハンバーグとステーキ食べるならどっち?

正解は🥩ステーキ

たまに1人でいきなりステーキいくタイプ

理由①
ハンバーグ原料の中身が気になる
市販品は食品添加物も要注意

理由②
ステーキの方が咀嚼回数がup
痩せたいならとにかくよく噛んで唾液から痩せエキスIGF−Iを出すこと

ハンバーグの材料であるひき肉は、自分で肉を買ってきてミンチにする以外は、どこの部位が使われているのか判断がつきません。

ていうか自分でミンチにするなんてめんどくさくてやりたくないよね!

👉調理法がシンプルなステーキの方が「何を食べているか」が分かりやすい💡

👉噛みごたえのあるステーキなら痩せエキスである唾液を出せるのもポイント❤️

👉固形を消化するためにエネルギーを使い、高カロリーにもかかわらず、それ自体を処理するために代謝を上げ消費カロリーを上げてくれる

👉冷え性、むくみがち、痩せにくい女子に最適なダイエットの味方

肉食女子のための肉やせの掟

🥩肉を食べるときは、脂質が少ない赤身肉を選ぶ

🥩ご飯などの糖質は一緒にとらないこと

🥩カロリーはしっかりあるので無防備に摂りすぎるのも問題

🐷赤身中心、ヒレなど

🐓ささみや胸肉など脂肪分の少ない部位

🐮赤身肉、ヒレ

うちは食費かさむから鶏肉ばっかり😊

ショートケーキとチーズケーキ食べるならどっち?

正解はチーズケーキ

理由①
高タンパク×高脂質のチーズケーキは代謝up食品

理由②
ショートケーキはスーパーファットフード🍰
超高糖質×高脂質食品

手作りで砂糖の量を上手く調節すれば素敵な息抜きデザートになるよ!

ただし「おやつにチーズケーキ」「夕食にお米」はデブまっしぐら(((o(**)o)))♡

ダイエット中ケーキの誘惑
どの種類のケーキを選べば1番ダメージを受けなくて済むのか?

言うまでもなく「高糖質×高脂質食品」のショートケーキは良いところなし🎂

どうしても食べたければ高級店の特別なものをしっかり味わって食べてください!

ここで安いもの買うと精神的な満足感も得られず、心理学的にも倍量食べてしまう可能性も出てくるよ!

ケーキを食べるなら、ノンカロリーで血糖値を上昇させない天然甘味料・羅漢果(ラカンカ)などで代用したチーズケーキを手作りするのが安全策

👉パルスイー○など同じ0カロリーでも人工甘味料なら他の弊害が出てきますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

だからといって、「手作りチーズケーキなら太らない」と言う謎のルールを作るのは禁物です。

そんなルールはないです。
食べ過ぎたら太ります。

・ケーキのお供には紅茶よりコーヒー☕️

👉コーヒーに含まれるポリフェノール・クロロゲン酸が血糖値の上昇を多少抑えてくれる

👉トクホのクロロゲン酸が凝縮された☕️が割高の値段であるけど量で言えば一般的なコーヒーと大差ないのでその辺は捉われなくて◎

👆コレですね。
1本がちょっと高いけど、パッケージ的にはなんか「良さそう」な雰囲気が漂ってます✨

クロロゲン酸はコーヒー豆の中に5%から10%近く含まれる
体内で効果を発揮するとされる有効摂取量
270ミリグラムと言われている

『全国コーヒー協会』によると・・・
http://coffee.ajca.or.jp/webmagazine/library/polyphenol

一般のコーヒーに含まれるクロロゲン酸の量1杯あたり(約140 CC) 280ミリグラムあるという見解が出ている。

クロロゲン酸の量で言えば実は
▷一般的なコーヒー
▷トクホのコーヒー
値段は違えど、摂取量は大差ないのでわざわざちょっと高いもの買わなくて大丈夫です!

ママ友?恐怖エピソード①【過去の話】
http://watashinogoho-bi.com/mamakyoufu/

私の産後うつ①【逃亡した嫁
https://watashinogoho-bi.com/sangoutu1/

クーポン選択(わたしのごほうび)|ホットペッパービューティー
タイトルとURLをコピーしました