【美肌豆知識】ツルツルかかとになるには?

化学・医学から見る美肌の秘訣

こんにちは、ママ治療家のあかねです!
ここは女性が気になる「身体・美容・ダイエット」の三大テーマを医療従事者である私が出来るだけ噛み砕いて皆さんにお伝えするブログです😉
本日はみんな大好き化粧品豆知識です。

歳を重ねてくることに気になってくるかかとのガサガサ。

前回そんなガサガサを加速させる要因をブログに書きました✏︎
こちらからどうぞ→https://watashinogoho-bi.com/kakato/

今回はツルツルかかとになるにはどうすれば良いのかについてお話ししていきます!

【ツルツルかかと】に変身するためのポイント

ざっくりまとめると次の3つ

①角質をオフする軽石、ピーリング剤、尿素クリーム等は逆に角質が厚くなるので使わない。(理由は前回のブログ参照)

②ヒールを履くせいでかかとが硬くなる人が多い
できるだけヒールのない靴を履く

③靴下、厚手のタイツ、インソールなどを使って歩行時のかかとへの衝撃を抑える

靴を変えれば足裏も変わる?

かかとが硬いのは歩行時の衝撃から肌を守ろうとして角質が厚くなるから。
あかねはお洒落より膝を重視したくなる年頃

特にハイヒールを履くと、かかとに衝撃が集中。
お仕事以外ならなるべくスニーカーやフラットシューズを履くと、1年ほどかかりますが改善します。

長い!と思ってもコツコツとだよ★彡


ヒールにはせめて厚手のタイツや靴下、衝撃を抑えるインソールの併用を。

足裏をつるつるにするピーリングの危険な話

靴下型のジェルパックに足を入れ、30分ほど放置して洗うと数日後足裏の角質がボロボロはがれる

そんな足裏ケア専用アイテムもあります。

前回も書きましたが私たち夫婦はこれにハマり、夫は水虫に罹患しました!

この仕組みは医療用の美容医療の「ケミカルピーリング」と同じ。
普通の化粧品は規定によりピーリング剤の濃度が低く、普通は肌がボロボロ剥けたりしません。

じゃあなんで足裏ピーリングのやつはボロボロ剥けるの!?

ここがポイント!!

足裏用のアイテムは「化粧品」ではなく「雑貨」に分類できる!

だからピーリング剤の濃度をかなり高めることが出来て、本当に角質がボロボロはがれるんです( ゚д゚)

本来ならば美容医療で扱われる濃度の薬剤を一般の人が訳もわからず、目先の効果だけで使い、大変な目に遭ってしまうのです⚡️

ママ友?恐怖エピソード①【過去の話

私の産後うつ①【逃亡した嫁
https://watashinogoho-bi.com/sangoutu1/

わたしのごほうび|ホットペッパービューティー
【ホットペッパービューティー】わたしのごほうびのサロン情報。サロンの内外装、お得なクーポン、ブログ、口コミ、住所、電話番号など知りたい情報満載です。ホットペッパービューティーの24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!
タイトルとURLをコピーしました