セルフ骨盤ケア【股関節で損してない?】

はじめての方へ

こんにちは、ママ治療家のあかねです!
ここは女性が気になる「身体・美容・ダイエット」の三大テーマを医療従事者である私が出来るだけ噛み砕いて皆さんにお伝えするブログです😉
本日は骨盤について!

実は骨盤よりも股関節が重要!

骨盤の関節である仙腸関節の動く範囲(可動域)は実際3〜5ミリです

『骨盤がズレる』『開く』とよく雑誌やTVで言ったりしていますが妊娠・出産を経験した身の治療家としてはそこまで仙腸関節がどうこうなるとは感じませんでした(個人差はあります)

※私は出産時、促進剤とバルーンを使っています🎈

▼まずは自分の脚の状態をチェックしましょう

誰かに写真を撮ってもらうといいよ!

膝と内くるぶしが両方ついた人はキレイな脚✨

O脚の人は内股が原因で骨盤が開いてるように見える!

O脚なのに内股?と思うかもしれませんね( ˘ω˘ )

だけど実際、股関節が内旋(内回り)になっていることで、もものハリやお尻の広がりが出てきます。

そして正しいポジションにない股関節が影響してお尻に力を入れづらく、どの動作の時も太ももに力が入りやすくなってしまいます。

結果→ももに必要ない筋肉がついて太ってみえてしまう(´;ω;`)

X脚の人も内股が原因で骨盤が開いてるように見える!

X脚も同じく内股が原因で前にせりだすように広がるので骨盤が開いているように見えてしまうのです。

XO脚は最も多い!

これも内股グセが招く脚の状態。
実は人口としてはXO脚が1番多いのです。

・股関節の内旋は起きてるけどO脚になるレベルではない状態
・膝がねじれているのが1番の原因(外旋している)
・ふくらはぎが外に張り出し、スネがバナナ状に見えてしまう🍌

まとめ

・「骨盤、骨盤」言ってるけど実際は股関節や膝に原因あり
・「開いてる」ように見えてるだけ、不安煽り商法に騙されないで!
・まずは自分がどの状態かをきちんと知ろう
・もしX脚だった場合は病院を受診しよう

ママ友?恐怖エピソード①【過去の話】
http://watashinogoho-bi.com/mamakyoufu/

私の産後うつ①【逃亡した嫁
https://watashinogoho-bi.com/sangoutu1/

クーポン選択(わたしのごほうび)|ホットペッパービューティー
タイトルとURLをコピーしました