推刺繍制作過程〜坂田銀時ver〜

#推刺繍作品

こんにちは!ヲタク治療家あかねです(`・∀・´)
今回は銀さん推しのお客さんに作った刺繍ワッペンの制作過程をご紹介します☆

まずは下書きして主な輪郭線を黒の刺繍糸でチクチクやっていきます!ここ最近、神威を作ったことでニッコリしてるキャラクターを作ると「目」に時間を取られないから結構早く作れることに気付いて銀さんもニッコリ顔チョイス(●´ω`●)

↑銀さんとトシがお互いマヨ丼と宇治銀時丼交換して食べてる時の顔

口が刺繍し終わったらもうロング&ショートステッチでザクザク髪の毛を縫っていくだけです!根気だけが必要な作業。

あと・・・少し
しんどい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)なんか飽きてきた・・・

目の部分は1本、その他は全て2本取で作っています!

最後はブランケットスティッチで周りを縫って完成!
自分としてはこの仕上がりあんまり満足してなくて形とかブランケットスティッチの雑さが目立つなぁって腹立ってるけど、お客さんは喜んでくれたのでまぁいっか。
もっと腕を磨きたいけど昔に比べてやるスピードが落ちて、刺繍以外にやらなきゃいけないことが増えちゃって全然出来てないなぁ_(:3 」∠)_
最近顔の部分、縫うのも端折ってるからゆっくり時間作って満足いく作品を作りたいなって思ってる_(:3 」∠)_

タイトルとURLをコピーしました